Tai and Associates
menu

Concept

既存住宅の建替えの計画です。6人の家族が限られた敷地面積の中に暮らすためのテーマは2つの ”距離感”です。1つは家族の距離感。螺旋階段を中心としてレベルごとに空間を直接つなげる ことにより、空間は曖昧に分節され、家族の距離感をほどよいものとします。家族それぞれの 居場所を確保しながら、互いの気配が感じられることで建物全体が一体の空間としてまとめら れています。もう1つは街との距離感。敷地の隅に”スキマ”(庭)を設けることにより光と風を住戸内に取り入れるとともに街との関係も直接的ではない、ほどよい距離感とします。それぞれの距離感をどう保ち、どう関係づけるかを提案しています。

 

Data

計画敷地
東京都足立区(平坦地)
用途 Purpose
二世帯住宅
家族構成 Inhabitant
両親+夫婦+子供2人
階数構造 Composition
地上3階,鉄骨造
敷地面積 Lot Area
83.19m2 (25.16坪) (895.45sqf)
建築面積 Bldg. Area
49.28m2 (14.91坪) (530.44sqf)
延床面積 Total Floor Area
133.33m2 (40.33坪) (1435.15sqf)
工期工程 Construction Schedule
設計12ヶ月/工事10ヶ月
プロデュースProduce
ザ・ハウスThe House
施工会社 Constructor
成幸建設
Photo Photographer
Seiichi Ohsawa Seiichi Ohsawa

Other Works

Clip:0